エコ活動のひろば

新潟県内のエコ活動

 新潟県内のエコ活動、地球温暖化防止活動推進員の活動を紹介します。推進員活動やエコ活動の交流にご利用ください。

◎ エコ活動 ( 推進員 )

2018/01/09 更新
新潟市立白南中学校地球温暖化コーナー「温暖化のしくみと私たちの生活」
  10月28日(土)の新潟市立白南中学校文化祭に、温暖化コーナーを設けました。見出し・一口解説つきのパネル展示コーナーです。ストーリーを作成し、流れに沿って展示しました。パネルは県センターの啓発用パネル14枚、講座資料パネル16枚です。
  また、新潟市環境政策課のパンフ「学ぼて編」を同時に配布しました。当日、事前に各学級で「学ぼて編」を使って指導していただきました。「学ぼて編」は全校生徒、教職員、当日の来校者に配布しました。学校側、教育コーディネーターの方々の快諾、協力あってのイベントであったと感謝しています。
  展示の時期、期間、クイズの解答の準備など内容について工夫すべきだったと考えています。中学生は3時間でかなりの内容を学習しています。彼らの疑問、質問を受けることも大事かと考えました。可能であれば、次回は温暖化とエネルギーや世界の取り組みを紹介できると良いと思っています。また、「やろって編」の活用や生徒に事前アンケートをとってみるのも良いかと思います。


  南区での「歌声サークル」で、映画「不都合な真実」の知世氏を紹介しました(12/19)
「大切なことだよね」の声がたくさん聞かれました。NHKの脱炭素社会についても多くの方が関心を持って視聴されたようです。

 

今年も外国の方や県外の方が多数みえました
寒くて?参加者も去年より少なかったようです
2018/01/09
アースセレブレーションと朱鷺夕映市(山城推進員)
  今年もごみ減量化と分別指導に各種イベント等に参加しました。特に大きな2つのイベントに限って報告します。
  アースセレブレーションは、今年は内容を大分変更しましたが、ごみの分別には変わりなく参加しました。
  夕映市の方は気温が大分涼しくなったため、ペットボトルや空き缶の数が非常に少なくなりました。
 
「エコクラフト体験」
2部に分け、多くの参加者が楽しみました 「エコ活動発表」
三ツ星エコクラブのかわいい姉妹が「エコの輪を広げたい」と力強く発表してくれました
2018/01/09
魚沼市環境フェア(星推進員)
  魚沼市では、市民の皆様に環境について関心を高めてもらうために、地球温暖化防止やエコ活動を紹介する「魚沼市環境フェア」を開催しています。
  今年は、10月7日に開催し、全国子どもエコクラブに所属している「三ツ星エコクラブ」のこれまでの活動内容の発表や、魚沼市の地球温暖化防止活動推進員による「エコクラフト」や「エコドライブシュミレ-タ-」をつかった体験コーナー、行政機関からは「エコかるた」「エコクイズ」など楽しいブースを出展して行いました。子どもから大人まで体験できるブースが多かったためか、家族連れの参加が多く、会場は大いに盛り上がりました。

 
菜種を蒔く
食育フォーラム
2018/01/09
食育フォーラム in 上越(上野・大竹推進員)
 上越市の緑が丘公園の、のり面(約1000坪)に菜の花を植え、景観を良くするとともに自然循環型社会形成とCO2削減を目指しました。
 食育フォーラムにて搾取機を使って菜種から菜種油を搾取し実演アピールしました。
 その場で搾りたての油を使った食品を作り、来客者から食べていただきました。

 また、健康志向が強い事から2015年より、荏胡麻の栽培と搾油を手掛けています。
添付資料 食育フォーラム
 

チョット緊張気味です・・・・・

皆さん、真剣なまなざしで・・・・・
2018/01/09
佐渡市消費者協会 両津支部 総会の席で、「地球温暖化防止」の勉強会を開…
佐渡市の小島推進委員と中川推進委員は、家庭での効率の良い省エネ対策に、積極的に取組んでもらうため、佐渡市消費者協会 両津支部の皆さんを対象に「未来の地球と私たちの暮らし、みんなで考えよう」の勉強会を行いました。
 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ >